施工事例ご紹介

長岡市 角田様(仮名) 2020年お引渡 『木のひらや5×5』

『家族代々夢ハウスを住み継ぐ』

 

-子供たちのために“住育空間”に共感-

 

「木のひらや」のモデルハウスが出来てすぐに、富塚モデル・松本モデルに足を運び、先々を見据えた間取りと空間提案に非常に共感しました。

子ども部屋を間仕切る予定でしたが子供の年の差を考慮し、一部屋は仕切ってもう一部屋は将来対応できるように当面はオープンスペースにとご提案いただき、広々とした間取りになりました。

 

営業 五十嵐健一

子育て中はもちろん、お子様が巣立った後の生活も具体的にイメージされ、一階で完結する間取りとし、快適な住まいをご提案させていただきました。

大空間の「木のひらや」は、家族の絆をより一層深める事が出来る住育空間です。

ご家族皆さまの夢がイメージ通りに叶った理想のお住まいとなりました。

 

監督 山田一也

登り梁を古民家調に仕上げた大空間のLDKが印象的な角田様邸。何度も打ち合わせを重ね、お施主様のイメージをカタチにしました。

角田様と現場に携わった者の想いが詰まった住まいが完成しました。

 

設計 横山大二

建物の事を非常に詳しくご存じの上に、美的センスが非常にいいご夫婦が選ばれたのが、この「木のひらや」です。

基本性能の高さ、融通の利く間取り、飽きの来ないデザインと最上の建物が出来ました。

 

棟梁 尾身辰吉

真夏の作業となりましたが遮熱シートのおかげで、家中涼しい中で仕事をさせていただきました。

最近では少なくなった大工の技の見せ所でもある、無垢材の能力を活かす本物の木の家は、自慢の出来です。

 

見どころ

・玄関からリビングに一歩足を踏み入れると、縦×横に広がる勾配天井の広々大空間LDK

・1階に水廻りから寝室まであるので、ワンフロアで生活が完結できる暮らしやすい間取り。

・大屋根を利用した2階は子供たちの空間。無駄のない設計が住育空間をつくり出します。

・真夏でも1階の床と2階の天井でほとんど温度差なし!

・天然素材に囲まれた癒しの空間は高原の爽やかさ。