スタッフブログ

すべてのスタッフブログ 全14件中 1件目を表示

スタッフブログ

スタッフブログ

2019年1月24日

中越・県央 ブログコラボで見学会ご案内!

営業藤島です。今回は県下一斉見学会のお知らせとして・・・

県央モデルハウス・スタッフの清水さんとコラボしてみました!

インカムで電話しながらパソコンをタイピングするという、新しい手法(苦笑)。

では早速(県央モデルに電話)・・・・・・。清水さん、よろしくお願いしま~す!

 

<まずは完成見学会の見どころは?>

藤島(以下藤)『まずは燕市溝の完成見学会。規格住宅・郷の家なんだよね?』

清水さん(以下清)『そうで~す。設営で何度もお邪魔していますが、子供さんが伸び伸び遊べるような大空間リビング&2階フリースペースです』

※かつての喜多町モデル1号棟と同じ401タイプ

 

藤『チラシとか、前回のブログに書いていない特徴はあります?』

清『実はルンバの部屋がありますよ! 家族並みの待遇です』

藤『ええ~(笑)』

清『階段下のスペースがルンバ部屋です。夢ハウスはバリアフリーだから大活躍すると思います。ご見学の際は確認していただきたいです』

藤『長岡市旭岡の完成見学会も、階段下のスペースが有効活用されています。収納やカウンター。それと、同じく郷の家だけど北入り(前面道路や玄関が北側)なので間取りが結構違います』

清『どちらも郷の家ならではの共通点もあるし、逆にお施主様のこだわりもありますね。吹抜けはあります?』

藤『ありますよ。先週の見学会ではリビングの灯油FFストーブでロフトまで暖かかった! サンルームが脱衣場の奥にあるのが特徴的だと思います。大体、リビングの隣に延長する事が多いから』

清『脱衣場隣のサンルームも使い勝手が良さそうですね!』

 

<そして構造見学会>

清『こちらの構造は燕市長渡が会場で~す』

藤『溝の完成会場からは近いですか?』

清『20分位です。半日で構造も、完成も一気に見られますよ! どちらも郷の家です』

藤『残念ながら中越店の構造は柏崎市だ・・・。でも、今日しっかり設営してきたので、建物の見えなくなる部分、是非確認にお越し頂きたいです』

家づくりポイントが各所にあり、夢ハウスのしくみを確認しやすくしました!

 

 

清『ちょっと遠いですね・・・。でも柏崎にはモデルハウスがありますしね』

藤『当日は柏崎モデルに中越営業の五十嵐さんが待機するので、バッチリです!』

 

藤『燕市の構造はどんな特徴がありますか?』

清『内装はもちろんこれからですが、サンルームが6帖もあります』

藤『6帖! 大きい・・・。喜多町2号棟でも5帖だったのに』

清『ウッドデッキも合わせると10帖ですよ~』

藤『凄い! お施主様のこだわりですね!』

※完成すればこのような感じになりそう

 

 

藤『あとは何かある?』

清『あ、燕市溝の完成見学会場の付近はこの秋、下町ロケットのロケ地になりました』

藤『そうだった! お施主様も見に行ったと聞いています。完成見学会ではお施主様もいらっしゃる事が多いので、タイミングが合えば色々聞けるかも知れませんね』

清『家づくりと、ついでに下町ロケットも(笑)』

藤『そう(笑)。先週もそうだったけど、お施主様やOB様(すでに夢ハウスで建てられた方)が会場に来られた際、これから建築される方に対して、一つ二つご助言というか、経験談をお話して貰っています。そういう機会は中々無いので、ぜひ見学会に来て頂いて、家づくりの参考にしていただきたいです。清水さん、最後にひとこと!』

清『はい。私は26日・27日は長渡の構造見学会場におります。当日は寒いと思いますが、構造の段階でも建物内はビックリ〇〇℃! 何℃なのか、何故暖かいかは、当日確かめにいらしてください! ・・・こんな感じで如何でしょうか?』

藤『バッチリだね!』

 

1月26日(土)・27日(日) 夢ハウス県下一斉見学会

中越・県央会場リスト

燕市溝 完成見学会

燕市長渡 構造見学会

燕市井土巻 県央モデルハウス

 

長岡市旭岡 完成見学会

柏崎市城東 構造見学会

柏崎市茨目 柏崎モデルハウス

長岡市寺島町 長岡モデルハウス

各会場にスタッフが待機しております。お気軽にお越しください!

 

 

 

 

 

 

→ スタッフブログ一覧へ戻る

藤島 英

藤島 英

営業/ブログ担当

無垢材の家づくりが特徴の夢ハウスは、『お引渡し後もお客様を大切にする』会社でもあります。契約したら、建てたら終わりではなく、皆様と長いお付き合いをして行きたい。そう願いつつ業務に取り組んでおります。ぜひモデルハウスや見学会にお越しください。スタッフ一同お待ちしております!