スタッフブログ

すべてのスタッフブログ 全53件中 1件目を表示

スタッフブログ

スタッフブログ

2023年1月17日

扉収納のスライド丁番を交換しました

営業藤島です。本年もよろしくお願い致します!

最近は県央の清水さんや中越の新人営業、岡田君にブログを書いて貰っていましたが、やはり定期的に自分でも書かねばという事で、いつものグルメ・お酒路線(違うだろ)で行きたいと思います。家づくりの内容です。

さて、夢ハウスは盆前、暮れのご挨拶を営業、設計、監督、モデルスタッフ総出で1件1件回っている稀有な会社です。私は先月80件位ご訪問させて頂きました。その際、柏崎市のお施主様から

『玄関収納の扉が途中までしか開かなくなってしまって』

というお声を頂きました。

※写真は長岡モデルハウスのものです

 

昔は蝶番(ちょうつがい)やアングル丁番が使われていましたが、現在の収納家具は写真のように『スライド丁番』が主流になっています。ドライバーでネジを回す事によって微調整する事ができますが、長期間使うと開閉に支障が出る時があります。まさに今回のケースがそれ。スライド丁番の交換が必要ですが、

私はこれが大の苦手

なんです・・・。事務仕事ならかなり細かい所までイケますが、手先はミラクル☆不器用。

という事で、今回は中越店で主にメンテナンスを担当している小林さんに同行を依頼しました。

(総務部で宅地建物取引士の先輩でもあるので、よく土地絡みでも相談しています)

結果、2か所を1時間弱で交換出来ました。交換の段取りもしっかり確認出来たので、次回は独りで頑張ってみたいと思います。

 

おまけ

ちょうどお昼時だったので刈羽村の『至福の時間』さんでランチをしました。

二人とも1,480円(税抜)のランチビュッフェにしました。所謂、食べ放題ですね。燃えあがれ私の胃袋!

 

パスタやピザはオーダーして調理してくれます。エビとトマトクリームのパスタにしました。とても濃厚で美味。我が家の方角から『お父さんだけずるい』という息子の声が聞こえた気がします。

 

私も小林さんもカレーとハヤシ両方食べたかったので、ダムカレー方式で頂きました。小林さんのダムの方が圧倒的な貯水量だったように思います。

 

天気が良ければ刈羽の田園風景が楽しめるロケーションですので、次回はぜひ暖かい時にテラス席で食べたいですね。

 

→ スタッフブログ一覧へ戻る

藤島 英

藤島 英

営業/ブログ・施工事例担当

無垢材の家づくりが特徴の夢ハウスは、『お引渡し後もお客様を大切にする』会社でもあります。契約したら、建てたら終わりではなく、皆様と長いお付き合いをして行きたい。そう願いつつ業務に取り組んでおります。ぜひモデルハウスや見学会にお越しください。スタッフ一同お待ちしております!