スタッフブログ 2018年10月

すべてのスタッフブログ 2018年10月 全6件中 1件目を表示

スタッフブログ

スタッフブログ

2018年10月25日

今週の藤島ダイジェスト?

営業藤島です。

今週も色々働きましたので、夢ハウスの仕組みをご案内すると同時にご報告^^

 

10月22日(月)

燕市の建て方現場へ材料運搬。営業と、総務の小林さんも出動。

初日ですので、ヒバの土台や米松の大引、発泡ポリスチレンの断熱材が満載です。

良い天気で良かった!

 

 

大工さん、クレーンさんと協力して材料の降ろしを開始。営業チーフ、富田さんの背中が頼もしい。

作業は1時間程で終了。

 

 

お昼前、聖籠町にある夢ハウス第1プレカット工場に移動。薪ストーブの燃料である構造材の端材を積み込み。

工場スタッフ、中村さんにはいつも助けて貰っています~。

 

ちなみにこの中村さんに、積み込む際の凄いワザを見せてもらった事があります。

藤島の脳内で『難易度S』と認定しております。体操競技を真似て命名、ずばり『ナカムラ』!

(そのままじゃないか・・・。)

危険度は無いし、かなり合理的な積み方です。工場の作業って頭が柔らかい人が多いと思います。

 

10月24日(水)定休日

一生懸命仕事をするには休みも大事!

息子と一緒に新潟市の水族館『マリンピア日本海』へ。何とここには夢ハウスと馴染みの深い動物が居ます。

『バイカルアザラシ』です。泳ぎ方はとっても可愛い。というか、愛嬌があります。真ん丸の体が突進してくる^^

 

何故馴染みが深いか。それは夢ハウスの天然木の床材『赤松』は、このバイカルアザラシが唯一生息している

『バイカル湖』の近くで産出されているから! です。

 

お客様に説明する際、バイカル湖といっても分かり難いので、たまにバイカルアザラシの事を伝えます。

マリンピアに行ったことのある方は、北緯56度の~と説明するより響くのかな、と。

 

ちなみに、このアザラシ。脂肪の塊でもあります。水族館で↓の模型を見つけたら開けてみてください。

想像出来るかもしれませんが、驚愕のボディーです

 

 

っと、写真が多くて週の後半まで書けませんでした(汗)。

 

いつもは食レポが多いので、こういう屋外レポートもいいものですね。

またご報告いたします^^

→ スタッフブログ一覧へ戻る

藤島 英

藤島 英

営業/ブログ担当

無垢材をふんだんに使った家づくりが特徴の夢ハウスですが、建てたら終わりではなく「建ててからもお客様を大切にする」会社でもあります。 皆様と長いお付き合いをして行きたい。そう願いつつ業務に取り組んでおります。ぜひ見学会やモデルハウスにお越しください。スタッフ一同お待ちしております!