» 現場監督の作画力 後日談 | スタッフブログ

夢ハウス・ロゴ
無垢材の一戸建て新築・リフォームなら夢ハウス

最高品質の無垢木造住宅を新潟から全国へ!年間3,000棟!

お問い合わせ・資料請求

現場監督の作画力 後日談 | 夢ハウス 中越
スタッフブログ

スタッフブログ

2017年8月8日

現場監督の作画力 後日談

営業藤島です。以前、お客様宅の収納を現場で打ち合わせしたブログを書きましたが

現場監督のラフスケッチが、実際どうなったかというと~↓↓↓

バッチリ、スケッチ通りになりました^^V 棚板は可動式になっているのでお好みの高さに調節できます。

収納の作り方はお客様によって変わりますが、『桐』で収納室を作るのは一緒です。床・壁・天井に桐を用いる事によって、調湿機能と殺菌機能が高まります。部屋全体が桐タンスと同じというワケです。

ちなみに棚の上部に『何か』を置くスペースがあるのも、大事だと思います。

個人的に、『何か』は今まで全然使ってないけど、いつか使うかもしれない物を指します。

捨てれば良いんですよね、そういうの・・・。

→ スタッフブログ一覧へ戻る

施工事例 デザインブック
自由設計 郷の家 リセット住宅
実際の夢ハウスを見る 見学会イベント 店舗一覧 メールマガジン登録
お問い合わせ